読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Desktop on Debian lenny

IT Debian

長年愛用していた Windows2000 がまもなくサポート終了になる。そもそも最新の(少し前の最新でも)ハードウェアに Windows2000 が対応できなくなっていたので、良い機会と捉えて OS を変更した。

サーバOSとしては10年来 debian を使用しているので、最初は ubuntu 9.10 を候補としたが、そもそもインストールができない。Rock M3A785GMH/128M という安い割には性能が良いマザーボードを使用したのだが、グラフィックインストールが途中でハングする。何とかインストールしたが、どうも不安定で、Firefox の使用中に突然リスタートがかかる。ということで、良く知っている(サーバOSとしての話だが) debian/lenny にした。これが、今年2月の話。メモリ4GBにしても全部で4万円弱だからかなり安い。

このマザーボードは AMD485G チップセットであり、オンボードグラフィックとして Radeon HD4200 が搭載されている。HD4200 はゲームユーザには2世代ほど古いGPUだが、Linuxには十分新しい。このため、Fedora/ubuntu/debian など主だったディストリビューションに加え、Knoppix でもグラフィックインストールがカーネルパニックとなる。

しばらく、デスクトップ lenny の問題点と解決方法を記す。第1回は HD4200 の問題。