読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらに大間違い

IT

ところが、本日(上節の翌日)また同じATAエラーが発生した。

そこで、最後の手段としてSATAケーブルを交換してみた。MBを交換した時にSATAケーブルは交換しなかったのだが、改めて古いケーブルのコネクタ部分を見てみると、やや膨らんでいる。熱変性かと思われ、接触不良の原因となったか。特に熱い日に問題がおきるのもこの所為か。

新しいケーブルは金属製の抜け止めがついていて、差し込むとカチッと安心感のある音がする。

この後、この問題が発生しなければ、とてもプリミティブな原因だったことになる。ubuntuのファーラムでケーブルを替えよと、しきりに言っていたのが居たが、正解か。