読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報システムコンサルタントとは

最近は情報システムコーディネータという呼び方が確立されてきたが、私はあまり好きではないので、この名称を用いている。コーディネータを用いないのは、協会を作って試験なども行っている人たちの目論見を、いやらしく感じるからだ。情報システムにコンサルタントは必要である。だから、彼らが本当に必要性からやっているのかも知れないのだが、何にでも試験制度を作って勝手に資格を認定する風潮が多いなかでは、いやらしく感じてしまう。

なにはともあれ、この所、システムコンサルで忙しい。

現在の対象は、あるサービス業の企業である。長い間、古いシステムを使ってきたので、保守を継続しようにも受けてもらえなくなっていた。そのシステムを更新しようと言うわけだが、その話が私にまわってきた。